日本語 English 繁體中文

小慢について

暮らしの中に美を見つける

幸せな人生は、美しい暮らしから始まります。
美味しいお茶を通して生きる土台である生活を見直し心の中にも心地いい空間をひろげていきましょう。

中国茶や台湾茶には千を超える種類があります。そのどれにも豊かな香りの世界が広がっています。
お湯を注いだ瞬間から漂う香りはリラックスを促し、いつも忙しい私たちに大きく息をすることを思い出させてくれます。
茶器は見ているだけで心が落ち着きます。
陶器で出来た茶器は割れやすいので、そっと触れます。その優しさは茶器を巡って自分に戻ってくるでしょう。
水が湧く音、茶杯に注がれるお茶の音が私たちを癒してくれます。
五感の世界をリラックスして味わっていると物を見る目の解像度が上がっていきます。道を歩けば美しい花に気づき、料理を食べれば隠し味に気づくでしょう。気づきが多くなるということは、人生に変化が生まれるということです。
変化は楽しさを生み出し、楽しさは暮らしを整える原動力になります。感性を高め、美しさに気付き、変化を続ける。
それが、暮らしの中に美を見つける源となるでしょう。

謝 小曼

謝 小曼

シャ・シャオマン

謝 小曼

シャ・シャオマン

2004 台北で予約制レストランとお茶の空間を提案
2007 お茶の空間を「小慢TeaExperience」とする
2012 台北「小慢生活美學」教室を開始
2014 小慢上海教室・東京教室開始
2017 小慢十週年記念を華山1914文創園区で催す
2018 小慢京都 開店
2018 華山1914文創園区にて《日本生活器物展》を三谷龍二氏と合同企画展開催


東洋の文化に深い理解を持つために、書道・花道を学び、東洋の骨董を集めました。
長きにわたりお茶を通し様々な分野の方と交流を深め、展覧会を行っています。
国内外でお茶会、花道、料理、工芸品など職人や芸術家をみなさんに紹介し、侘び寂びという美意識、
人々にの暮らしの中に「慢」(ゆっくり)を提案していきたいと思っています。